会社概要
設立主旨
プロフィール
主な公演実績
主なキャスティング歴

   

会社名
太陽国際株式会社(中国文化芸術センター)
代 表 者
取締役社長 程波(日本名:富永程波)
本社所在地
〒120-0004東京都足立区東綾瀬1-22-6-1F             
TEL/FAX
TEL:03-5616-8822 FAX:03-5616-8823
E−mail
cac@jg8.so-net.ne.jp
設 立
平成9年5月
営業種目

地方自治体の文化会館等の公共施設、小中高等学校、商業施設(ホテル、デパート、遊園地、商店街など)における国際交流、国際文化鑑賞会などの各種イベント企画、制作及び上演

 
在日中国人芸術家(京劇俳優、雑技俳優、舞踊家、俳優、歌手、音楽家、モデルなど)の手配、派遣をはじめとする各種情報提供
 
日中合作の演芸作品、オペラ、映画、テレビ番組、ドラマ、CM、コンサートなどに関する情報提供及び企画、制作、コーディネート
 
中国国内、及びアジア諸国の雑技団、京劇団、演奏団等あらゆる芸術団体の日本国内への招聘、手配。
 
中国の文化や芸術に関するものなど、特殊な旅行の企画
 
中国ロケや中国での展示会などに関する中国側の手配及び各種情報提供
 
通訳の派遣
 
中国ビジネスのための各種情報提供及びコーディネート
中国国内でも一流の芸術団体の所属メンバーから、特に優れたアーティストを選抜し、日本に招聘し、専属のアーティストとして日本で活躍させ、芸術性高い文化を伝えることにより、日本と中国の文化交流の促進をはかりたい。また、日本、中国の芸術をベースにオリジナルの芸術作品を創り出し、世界に向けて発信していきたい。学校施設等の公演では異文化交流の体験により、児童、学生たちの情操教育に役立たせたい。

1990年、在日中国民族歌舞団創立。日本各地にて公演活動を行う。
1997年5月、中国文化芸術センター株式会社設立。             
2017年10月社名を太陽国際株式会社に変更。
中国太陽雑技団、中国太陽京劇団を置く。 地方自治体の文化会館等の公共施設における国際友好交流や祭り、各種イベント、ホテルのディナーショー、学校公演など、日本全国各地で公演活動を繰り広げている。現在行われている公演は、京劇、雑技、武術、民族楽器演奏、舞踊、歌、マジック、獅子舞、龍の舞、少数民族舞踊ファッションショーなどと多彩である。また、映画やテレビドラマ、CMなどへの派遣も行い、中国国内からも一流の芸術家を招聘し、常に新しいものを提供している。また、京劇、能楽、バレエの競演である「新西遊記」等、日本、中国の芸術をベースに様々なオリジナルの芸術作品の創作に取り組んでいる。

公演内容
2001
5月
北京にて開催された「2001年北京で会いましょう」国際文化祭に制作協力。
9月
北京にて開催された「京劇・昆劇・能楽の競演」に制作協力。
2002
10月
日本側の制作者として、北京紫禁城午門広場にて開催された「中華イメージスーパーファッションショー」を制作。
2003年
2月
北京京劇院のオーストラリア「シドニーオペラハウス公演」をコーディネート。
2004年   5月 30日・31日の2日間、中国北京天橋劇場にて、大型中国オペラ「楊貴妃」を企画、制作、芸術監督として初演。
2005年
10月
新宿文化センター大ホールにて大型中国オペラ「楊貴妃」日本初演を行う。企画、制作、芸術総監督を担当。
2006年
6月
9日、九段会館大ホールにて、第一回日中友好「笑語歓歌」公演を行う。中国の著名な漫才師、姜昆氏、蔡国慶等をはじめ日本のコント、チャーリーカンパニー等が出演。
11月
19日中国文化フェスティバル2006の一環として六本木ヒルズアリーナにて「世界初・薪能、薪京劇の競演」を制作。
中国文化フェスティバル2006の一環として20~22日の3日間、新宿文化センター大ホールにて「京劇精彩三国志」公演を制作。北京京劇院梅蘭芳京劇団来日。
中国文化フェスティバル2006の一環として27日東京プリンスホテルパークタワーボールルームにて「流動する紫禁城〜中国スーパーモデルファッションショー」を制作。
2007年
4月
27日都内なかのZEROホールにて弊社主催、制作による日中国交正常化35周年記念公演「超人」を開催。
30日東京芸術センター天空劇場にて弊社主催、制作による日中国交正常化35周年記念公演「中国楽器の盛典」コンサートを開催。
6月
21日に神奈川県立音楽堂、22日にメルパルク東京ホールにて第二回日中友好「笑語歓歌」公演を開催。主催、制作を担当。中国の著名な漫才師、姜昆、戴志誠、歌手の劉力揚等をはじめ、日本のものまね芸人ゴジーラくやまが出演
10月
15日関内ホールにて横浜市保土ヶ谷区80周年記念事業として北京北方昆曲劇院による昆劇「白蛇伝」の制作を担当。
2008年
6月
20日大阪鶴見文化センター、21日日本教育会館一ツ橋ホールにて第三回「笑語歓歌」公演を開催。
2009年
11月
17日サンパール荒川、18、19日に学習院大学百周年記念会館にて能楽と昆劇の合作劇「竹取物語かぐや姫」を上演。
2012年
7月
16日川口総合文化センターリリアにて東日本大震災観光、経済復興支援・日中国交正常化四十周年記念・チャリティーイベント「謝謝!愛と行動で美しい日本と中国の明日を」開催。
2016年  11月

5日IMAホールにて秋風紅葉コンサート「一個美麗的伝説」コンサートを開催。程波が独唱を披露。二胡、古箏等も演奏。

2017年   1月 1月11日〜18日六本木の中国文化センターにて、第一回「雅・静筆墨〜書画真情」中日書画展を開催。中国から王建涛(画家)・徐立東(書道家)を招聘。日本側の画家として高橋天山氏等が出品。
2017年

  10月

10月2日、3日新宿文化センター大ホールにて、中国歌劇舞劇院来日公演舞劇『孔子』日本初演を実施。中国より出演者一行70名が来日。

キャスティング内容
1998年
ミニストップのCM
1999年
テレビ朝日「新題名のない音楽会」
2000年
NHK BS「親子で楽しむ!四大文明」
2001年
新宿コマ劇場「西遊記・GOCOO」  
NHK BS「フルーツサンデー」
NHK衛星ハイビジョン「インタラクTV遊&知GO!GO!マーケット」
朝日放送「なんやモー目茶苦茶屋」 
2002年
西友のテレビCM
キリン「生茶」CM中国版ナレーション 
梅田コマ劇場「西遊記・GOCOO」
2003年
日本テレビ「ドキュメントDの嵐」
2004年
サントリー「燃焼系アミノ式」グラフィック
資生堂北京「オプレ」CM、グラフィック
日本テレビ「ドキュメントDの嵐」
NHK衛生ハイビジョン「地球ゴーラウンド」
2005年
日本テレビ「平成あっぱれ開運祭!!チョー縁起がいいTV」
NHK大河ドラマ「義経」
テレビ朝日「ぷっ」スマ
2006年
夏川りみカーニバル〜琉球の空と海と花と〜(新宿コマ劇場)
歌舞伎町物語(新宿コマ劇場)
黒香酢のテレビショッピング番組
メナード健康食品「霊芝」
2007年
テレビ朝日「ぷっ」スマ
NHK土曜ドラマ「こんにちは、母さん」
日本テレビ「ドリームビジョン」
千葉テレビ「The♪座」
ベネッセチャンネル「イーハトーヴ・幻想音楽紀行」
富士通「電子カルテ」CM
テレビ朝日開局50周年記念ドラマスペシャル「鹿鳴館」
CCTV大富ニュース「JAPAN NEWS」
映画「少林少女」
2008年 テレビ朝日開局50周年記念ドラマスペシャル「鹿鳴館」
映画「二十一世紀少年」
ビートクルセイダーズ「CHINESEJET SET」プロモーションビデオ
ベネッセチャンネル「ワンポイント中国語」
テレビ朝日08年戦争童話「キクちゃんとオオカミ」
日本テレビドラマ「OLにっぽん」
2009年  映画「ハゲタカ」
NHK土曜ドラマ「遥かなる絆」
グリコ乳業「ドロリッチ」CM
NHKスペシャル「チャイナパワー」
ドコモ携帯サイト「アマルフィビギンズ」
NHKドラマ「遥かなる絆」
2010年 NHKドラマ「坂の上の雲」
2011年 NHKBSプレミアム「青い目の少年兵」
NHK教育「テレビで中国語」
2012年 NHK教育「テレビで中国語」
NHK・BS1「ほっと@アジア」
フジテレビ「なかよしテレビ」
フジテレビ「奇跡体験!アンビリバボー」

一番上に戻る